ブログ

2021.04.20

(背中の)粉瘤について

 

体の様々な場所にできる粉瘤(ふんりゅう)ですが、、

通常は、痛くもかゆくもありません。

ときどき臭いのある分泌物が出る人もいます。

 

粉瘤がよく出来る場所に、背中があります。

 

 

 

 

 

 

 

自分の背中を触ったり、鏡で見ることは少ないので、しこり(できもの)があることに気づかないことが多いようです。

 

 

ところが、背中の粉瘤(ふんりゅう)はたびたび感染を起こします。(化膿して赤く腫れ上がります。)

化膿するとこうなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなるとめちゃくちゃ痛そうです。。

 

 

 

 

 

 

粉瘤の治療は、切除(切り取る)が基本ですが、化膿してしまうと、手術できれいに切除することが難しくなります。

仮に、切除することが出来ても、傷口がまた化膿してしまいます。

そのため、しばらく傷口から膿(うみ)が出続けるので、毎日傷口の処置が必要になります。

しかし、背中のキズには手が届かない。。。

その結果、家人に手伝ってもらわなければいけなくなります。

 

粉瘤が出来ていることに気づいている方へ

化膿する前に切除しましょう!

化膿する前なら1-2回の通院で治ります。

化膿してしまったら、頻回の通院が必要になります。

 

 

 

 

TEL.044-223-6230 24時間WEB予約 問診票ダウンロード
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL.044-223-623024時間WEB予約